トロフィー決定版サイト

これで君もトロフィーマスター

トロフィーを体育祭などの競技に活用するコツ

学校行事の中には校内スポーツ大会のように、優勝を競い合うと言うよりも、イベント性そのものに重点が置かれているスポーツ大会もあります。スポーツ大会における優勝、準優勝、といった表彰式を行う様になると、イベント性としての緊張感が高められるので、良い意味での盛り上がりになります。個人戦の場合には、優勝者に対しての表彰が行えますし、チーム戦であればクラスやクラブなどの団体別に表彰できます。意外と効果的と言えるのが、体育祭などにおける競技の中で、その一部に表彰式を取り入れるというものです。紅組と白組に別れて戦う体育祭であれば、最終的な勝利チームには優勝旗が贈られる、というスタイルの場合も多いので、競技別の上位入賞者や上位入賞チームにはトロフィーを贈る、というのも良いと思います。ポイントは、体育祭やスポーツレクリエーションの中で、声援が含まれるタイプの競技です。あるいは、トロフィーをかけた競技の前には、応援合戦を行ってみるというのも良いでしょう。


陸上競技であれば、応援団による応援合戦を行うことで、空気が熱くなり、盛り上がりが高まる傾向にあります。チアリーディング部があれば、チア衣装での応援がポイントになりますし、チアリーディング部が無い場合には、ダンスドリル部やダンス部の生徒たちに実施してもらうと言うのでも良いでしょう。なお、競技と言う意味では、応援合戦そのものも、トロフィーをかけた試合にすることができます。応援団長率いる応援団の、応援合戦が競技ということになるのですが、ブラスバンド部による応援合戦と言うのもあります。ただしブラスバンド部の人数が多い場合です。個人的に知っているのは、ブラスバンド部、軽音楽部、フォークソング同好会、というように、音楽系のクラブによって対抗試合としての応援合戦が挙げられます。


トロフィーの授与式を行うと、イベントそのものに締まりが生まれるので大変オススメと言えます。なお、トロフィーはどこで手に入れたら良いのかということになるわけですが、商店街の印章店で取り扱っていることもありますし、徽章店という名前の商店が表彰関係の用品や各種グッズを取り扱っている専門店ということになります。徽章店というのは学校、公共機関、あるいは社会人サークルとも縁が深い商店ですから、相談にものってくくれるのでアドバイスを受けてみても良いのではないでしょうか。トロフィーの種類も豊富なので、用途に合わせて最適なデザインを選択できます。

スポーツは教え方次第では、良くも悪くも転びます。トロフィー屋さんから学ぶスポーツ雑学はこちらのサイトからどうぞ。ただの「表彰」ではなく、人それぞれの素晴らしさを発見し、感動や感謝を伝える為の「アワード」を!10,000円以上、商品をご購入をされた場合は送料無料!スポーツ等の競技だけではなく、日頃の頑張りを讃えて評価することも時には必要になります。トロフィーをお探しの方、必見!